みさりんの日記
プロフィール

みさりん

Author:みさりん
静岡県西部に住むみさりんといいます。
柴犬ナツ、凛と暮らしています。
あっ!旦那もいます。
画像は5歳の頃のみさりん。
今とあまりかわりません(?)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


ちーのちょこっと日記

イケイケちろP

リンク

このブログをリンクに追加する

大井川 サイクリング
今日はとってもいいお天気

なので車に自転車を載せて
サイクリングに出かけました。


P11801601.jpg

国道150号線を東に走り
大井川河川敷まで行きました。
大井川の河川敷には
車の通行の心配がいらない
マラソン兼サイクリングコースがあり
とっても楽に走れるんです。


P11801542.jpg
コース沿いには
ツツジが綺麗に咲いていました。
ただ、向かい風が強くてなかなか前に進まなかったのです。


P11801551.jpg


約1時間走ったところで
蓬莱橋に到着!
世界一の長さを誇る木造歩道橋としてギネスに
認定されている橋です。
自転車を置いて、通行料100円を払って
歩いて渡りました。

P11801571.jpg
ここでも強風にやられました。
手すりが自分の腰よりも低いので
怖かった~。風に飛ばされないように
踏ん張って歩きました。
この橋を渡りながら水戸黄門様の気分を味わおうと
思っていたのですが、それどころじゃなかったです。


蓬莱橋を往復して、再び自転車に乗って
車が置いてある場所まで走りました。
帰りは追い風なのでとっても楽♪
行きの約半分の時間で到着しました。


060505.gif

今回走ったコースは赤い部分です。


P11801611.jpg
走行距離は18.3キロでした。


さ~~て!

いよいよ明日はTUBEのコンサートです。

若い衆に負けずに黄色い声出してくるでね~!



スポンサーサイト

この記事に対するコメント

みさりん。ひでくん。
天気もいいし、川沿いの道は快適でいいですね。
大井川は、私も走ってみたいです。景色もいいですね。
昔の木造橋も、渡ってみたいです。
写真のサイクルコンピュータ、私もこれ使ってます。
TUBEのコンサート、しっかり声援してください。
サイクルレポの日記を、SCC自主活動のページにリンクしておきました。
【2006/05/06 07:45】 URL | しばひま #- [ 編集]

焼津
おこんにちは みさりん ひでくん
今日も良い天気ですね TUBE思いっきり楽しんできてください
昨日 うちの長男坊は焼津に遊びに行ってました オトコ四人で (^^;
【2006/05/06 12:10】 URL | 『はち』パパ #d/CpiV46 [ 編集]


みさりんちゃん、かっこいいっ!
この車フィットだよねぇ、チャリ2台も積めるんだねぇ!
蓬莱橋って、10年位前に渡ったことあるなぁ・・
橋にあっちこっち穴が開いてて怖かったっけ
ヒデくんの写真がないですね(^^)
チューブで黄色い声出すのは、若い衆じゃないんじゃな~い?
【2006/05/07 18:29】 URL | すもも母 #amXlFcx2 [ 編集]


>しばひまさん
大井川のコースは車の心配がいらないからとっても楽に走れました。
ゆっくりお散歩している方もたくさんいましたよ。
蓬莱橋も一度渡りたいと思っていたのでうれしかったです。
TUBEのコンサートでは思いっきりはじけてきましたよ~。

>『はち』パパさん
長男君は焼津に行っていたのですか?魚センターかな?
TUBEのコンサート、楽しかったです。永ちゃんとはまた別の楽しさが
ありますよ~。蘭ちゃん、もうすぐですね・・ちょっと寂しいですね。

>すもも母さん
そうそう!私の車はナウなヤングに人気のフィットさ!
自転車は前輪を外せば2台載せられます。
蓬莱橋は修繕に修繕を重ね・・・(台風にやられたりしたしね)
現在は綺麗になっていました。
旦那は写真を撮る方専門で、撮られるのは嫌うんです。
TUBEのコンサートは確かにあまり若い衆はいなかったです。
だもんでうちらが若い衆でした(笑)
【2006/05/07 22:27】 URL | みさりん #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://shibanatsurin.blog33.fc2.com/tb.php/74-3f373e45
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)