みさりんの日記
プロフィール

みさりん

Author:みさりん
静岡県西部に住むみさりんといいます。
柴犬ナツ、凛と暮らしています。
あっ!旦那もいます。
画像は5歳の頃のみさりん。
今とあまりかわりません(?)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


ちーのちょこっと日記

イケイケちろP

リンク

このブログをリンクに追加する

凛の目のその後・・・・



去年、緑内障の発症により左目の眼球摘出の手術をした凛ちゃん・・・。


その後も股関節の脱臼の手術をしたり


とても大変な時期を過ごしました。


目の手術をしたときに、主治医の先生から

「片目が緑内障になると、もう一方の目も発症する確立が

高いから気をつけるように・・・」


と言われていたのに・・・・。



私は目の手術のあとに行われた股関節脱臼のことばかり気にしていて


最近は股関節に関しては経過良好!って言われたばかりだったのに・・・。



最近、凛がお散歩の途中で歩かなくなったり、

家の中でもよく物にぶつかったりするようになりました。


もしかして・・・


って思って、目の手術をしてもらった豊橋の動物病院に行って

診断してもらったところ、右目に関しては白内障がかなり進行して

このまま放置しておけば、ぶどう膜炎→緑内障になっていくとのことでした。


今の段階では「なんとなくぼんやり見えている」ようです。


凛の年齢だと白内障の手術の成功確立は50パーセントなんだそうです。

成功してもアフターケアがかなり大変とか・・・。


手術がうまくいかなくて全く見えなくなるよりは

ぼんやりでいいから見えていてくれれば・・・

と思い手術をしない方法を選びました。



2013031816350000.jpg


進行を抑えるための目薬です。

朝、夕頑張って点眼しています。



あとはうちの中に凛の歩行の妨げになるものは

置かないようにしました。



先日、焼酎のボトルに激突して落ち込んでいたので


旦那には「こんなのひっぽかしておいちゃあいかんに!」と

厳重注意しておきました。



2013031721000001.jpg


本人は意外と元気です。

ナツともよく遊んでいます。



2013031816340000.jpg


そしてよく寝ます。


凛が辛い思いをしないように

色々考えたいと思います。


スポンサーサイト

この記事に対するコメント

凛ちゃん、目の手術だけでも大変なのに股関節の手術、そして白内障なんて辛すぎます。
目薬で進行が抑えられるよう願わずにはいられません。
毎日目薬を点すのも大変ですが頑張ってくださいね。
応援してます。
【2013/03/20 19:09】 URL | しばさくママ #CCszt65c [ 編集]


私も同じ立場だったら手術しない方を選ぶかもしれません・・・。
目薬が進行をしっかりと抑えてくれるといいですね! 凛ちゃんが元気でいてくれる事が救いですね。






【2013/03/21 00:20】 URL | 柴★みかん #tQ725RIE [ 編集]


>しばさくママさん
応援ありがとうございます。
今のところは進行を抑えられていますが
いつどうなるかわからないので
常に気をつけています。
本人は元気に明るくしているので、助かっています。
以前は目薬をさそうとしても暴れていたのに
最近ではおとなしくなりました。
飼い主のわたしたちも頑張らなくっちゃね。
【2013/03/21 16:57】 URL | みさりん #- [ 編集]


>柴★みかんさん
ほんと・・・迷う選択でした。
これ以上身体には負担をかけたくないという気持ちも
ありました。
本人は元気にしています。
お散歩も段差とかだけ注意してあげれば
ちゃんと歩いてくれます。
豊橋まで定期受診も凛のためなら
近いもんです。
【2013/03/21 17:13】 URL | みさりん #- [ 編集]


こんばんは。
りんちゃん、そんなことになっていたのですか…。
私も手術しない方を選んだとおもいます。
でも、大丈夫ですよ。さくらもかなり早い段階から白内障になりほとんど目が見えなくなりましたが元気に生きていましたから。もちろんつまづいたりぶつかったり落ちたりしないよう柵をしたり家具にプチプチを巻いたりクッション置いたりしました。
本人はそんなに気にしなかったかな?という感じです。
私としては、目が見えないと不安になるかもしれないと思い、声をかける時に必ず身体を触ってスキンシップをはかりました。
目薬大変でしょうが、進行遅らせてくれると思いますので頑張ってください!
【2013/03/24 23:50】 URL | cherry #WO.8kER. [ 編集]


ご無沙汰しております
凛ちゃんにまたそのようなことが起きていたとは・・・。
手術か進行を遅らすかツライ選択でしたね。
自分も同じ状況下なら多分その選択をしたと思います。
さっそく凛ちゃんのことを思い即行動される みさりんの優しさはきっと凛ちゃんに伝わるはず♪
目薬など対応で大変な日々ではあると思いますが頑張ってくださいね。

あっ!あまり英くんを怒らないであげてくださいね(笑)
今度はみさりん宅の太陽の英くんが落ち込んだら、ナツ・凛ちゃんもきっと心配ですから
【2013/03/25 12:29】 URL | SUGI #- [ 編集]


> cherry さん
どうもありがとうございます。
本人は意外と気にしていないんですよね。
それに家具の配置もちゃんとわかっているようです。
声だけは前よりかけてあげるようになりました。
以前は目薬をやろうとしただけで大暴れでしたけど
おとなしくなりました。
進行せずこのままでいてくれることを望みます。
【2013/03/26 22:12】 URL | みさりん #- [ 編集]


>SUGIさん
手術で確実によくなるのなら絶対選ぶんですけどね・・・。
辛い選択でした。
凛はなにがあっても旦那が大好きみたいです。
彼が落ち込むことはないと思います(笑)
【2013/03/26 22:22】 URL | みさりん #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://shibanatsurin.blog33.fc2.com/tb.php/673-97b7d5db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)